Q&A

アイトレーナー無料お試しのQ&Aコーナーのページです。

アイトレーナー無料お試しの利用を検討しているが、ここが心配。
お試しの後から、色々な物を売り付けられるのでは?
などなど・・・
なんでもお答えいたします!

Q.ネットで検索すると、色々なところがアイトレーナーを販売しているようです。
  値段もまちまちで、どこが信頼できるところかわかりません?

A.本来のメーカー希望価格は73,500円ですが、現状はオープンです。
  中には5万円をきる価格帯で販売している通販業者さんもいます。
  しかし、正規の販売店契約ではなく、正規ルートの商品では無い物も出回って
  いますので、安すぎるものはご注意ください。
  また、ここはとても大事なことですが、どんなにすぐれた機器でも、使用の方法で
  まったく結果が違ってきます。
  せっかくアイトレーナーを購入されても、効果的な使用方法がわからない為に、
  本来の効果を実感できない方々もいらっしゃいます。
  どうせ購入するのなら、個別にサポートしてもらえる信頼出来るところを
  選んで下さい。

Q. 何で無料で、アイトレーナーをお試しできるのですか?
   よくある、無料サービスで個人情報をあつめて、後から何かを売り付けつる
   タイプのところではありませんか?

A. 絶対にそのような事はいたしませんので、ご安心ください。
   当方は、これまでに数百台のアイトレーナーを販売してきた実績があります。
   しかも、ただの売りきりではなく、視力アップのプロとして、アフターの
   サポートにも力をいれてきました。
   個々人の視力低下の状況を、カウンセリングメールで確認し、アドバイスを
   おこなって、少しでも視力アップできるよう応援してきました。
   目が悪くなれば、成長とともに何回もメガネやコンタクトをつくる事になり、
   その生涯費用は、50万以上ともいわれています。
   そうならないように、アイトレーナーを活用していただきたいのです。

Q.アイトレーナーを無料でお試した後、本当に購入しないでもいいですか?

A.1週間使ってみて、必要を感じない場合や使えそうにないと判断されましたら、
  その旨をお伝え下さい。
  お試ししたからといって、一切、購入の義務はありません。
  ただし、最初から単なるヒヤカシでのお試しは、ほかの真剣に視力低下に
  お悩みの方の迷惑になりますので、ご容赦ください。

Q.視力回復機器は、あやしいものが多いと聞きました。
  過去にも、法的に問題のあった商品が出回っていましたが、アイトレーナーは
  大丈夫ですか?

A.残念ながら過去にいくつものあやしい機器が、誇大な広告をうち販売した為に
  視力回復トレーニングそのものの信用を落としてしまった事は事実です。
  しかし、アイトレーナーは現役の眼科医でもある医学博士の鈴木弘一先生が、
  子供たちの近視抑制と視力回復を目的に、東京医科歯科大学医学部などともに、
  長期の研究に基づき開発された、視力回復トレーニング機器なのです。
  その研究成果をもとに、株式会社アイトレーナーが製造しています。
  もちろん、1年間のメーカー保証もついていますし、経年劣化による機器の
  修理や部品交換も可能なので安心です。

  

Q.超音波タイプの視力回復機器と、何がちがうのでしょうか?

A.ズバリお答えします。
  アイトレーナーの働きは、人間が本来持っている眼球内の筋肉である、毛様体筋
  などの眼筋を、4つの運動パターンにより、動かすことで調節力を向上させる
  というものです。
  肩コリにマッサージ器を使っても、使っている間か直後には気持ちよくても、
  血行不良などの原因が改善されなければ、また、肩はコリます。
  このような場合には、適度な筋肉運動を行なうことが血行を良くして、コリを
  無くす最善の方法です。
  アイトレーナーは、このように、近くの物ばかりを見ることが多い現代の環境下で
  おこった、眼筋のコりを、4種の眼筋運動で改善し、調節力をアップするという
  ものです。
  また、超音波治療器は、瞼の上から直接機器の導子部分を片眼で15分ほどあてる
  必要がある為、お子さんには結構大変です。
  しかし、アイトレーナーは好きなビデオやテレビを見る事が訓練になりますので、
  毎日楽しく、目のトレーニングが継続できます。
  目のトレーニングでもっとも大切な事は、この継続性です。

Q.アイトレーナーには、医療承認がないようですが?

A.超音波治療器は、医療承認器具として販売されていますが、アイトレーナーは
  医療承認器具ではありません。
  眼球に直接マイクロウェーブ波をあてる超音波治療器は、安全性の上から
  医療承認をとる必要があります。
  しかし、アイトレーナーの場合は、直接目にふれるような物ではなく、元々
  安全性の高い双眼鏡のような光学機器と言えます。
  また、医療承認があるから、効果があるという物でもありません。
  検眼器や、検眼の時に目をかくすおたまのような物も医療承認具なのです。

Q.アイトレーナーは、電源アダプター式でコンセントがそばにないと使えず、
  不便だと聞きました。
  超音波タイプの治療器は、乾電池で使えるので便利そうですが?

A.その通りです。
  私自身も、アイトレーナーを日々つかっていて、その事が不満でした。
  そこで、視力アップ推進委員会のアイトレーナーには、独自に製作した
  乾電池アダプターボックスをプレゼントしています。
  つまり、日本初の2電源仕様のアイトレーナー・セットです。
  これって、本当に便利ですよ。
  コンセントのないお部屋はもちろんの事、屋外でも使えますので、
  使い勝手はバツグンです。
  単三アルカリ乾電池4本で、毎日使っても軽く2・3ヶ月はもちます。
 
 

 

Copyright© 2016 視力アップ推進委員会 All Rights Reserved.